ネット依存オーディオ~検索中毒~
コストパフォーマンスの高そうな品で構成している貧乏なオーディオです。アクセサリーでどれだけ音が変わるのか、どこまで必要なのか考察中。素人の備忘録的なので書いてあることよく変わります。
PS AUDIO Noise Harvester 電源ノイズフィルター 高周波ノイズを吸収、排除
PS AUDIO Noise Harvesterの光具合を観察してみました。
パソコンはATX250W電源のローエンドデスクトップです。
Noise Harvesterとパソコンは同じ部屋の別々の壁コンセントから電源を取っています。

[パソコン スリープ状態][広告] VPS
パソコンスリープ時は、これよりも全然点滅しないこともありますが
起きてるときは光らないわけにはいかないようです。

[パソコン起動][広告] VPS
確実にノイズが混入しています。
<追記>ファンレスの小型デスクトップ【LIVAZ-4/32-W10(N4200)】に変更したところ全く反応しなくなりました。

[パソコン起動&テレビとレコーダー起動][広告] VPS
さらにNoise Harvesterと一緒の壁コンセントから電源を供給しているTVとレコーダーを起動させました。
意外に変化がない様です。ずっと観察していてもTVやレコーダー、オーディオ機器ではあまり反応しないようです。

[次は周りに家電もなくノイズの少なそうな玄関辺りのコンセントに差してみました][広告] VPS
猛烈に点滅しました。こんなに光るんですね。
生活家電の多いリビングでもそんなに光らなかったのに、どこからノイズが?

■音質的なレビューはこちら 「福田雅光氏がNoise Harvesterを体験」

その他のノイズフィルター製品
iFi-Audio iPurifier AC アイファイ・オーディオ AC電源用アクティブ・ノイズクリーナー
JS PC Audio ACルートコンディショナー ARC2
AudioPrism Quietline MK3(LF-1MK3) ノイズフィルター 
IsoTek EVO3 ISOPLUG ノイズフィルター
Harmonix AC-ENACOM 音質改善電源アクセサリー
FURUTECH ノイズフィルター内蔵IECインレット AC-1001
(これでインライン・パワーフィルターや電源タップを自作できる)


オーディオ用 AC/DC電源アダプター スイッチング電源→アナログ電源 ノイズ対策
このタイプの電源アクセサリーはあまり種類が豊富ではないようで、
探すのも面倒でしたので見つけたものをまとめておきました。

コンセントに差し込むだけタイプのノイズフィルターはこちら

ELSOUND エルサウンド オーディオ機器高音質化アナログ電源 Improved
5V / 6V / 9V / 12V / 15V /24V その他、MACやパソコン用もある。
http://ay-denshi.com/category/item/item_aps/

JS PC Audio DCラインコンディショナー DLC10
http://jspcaudio.net/cat02.html

吉田苑 hina ACアダプター用 ノイズフィルター H-NF1
http://www.yoshidaen.jp/shopdetail/000000002189/

吉田苑 hina AC/DC電源 ENEBOX 5V / 9V / 12V / 15V
ENEBOXとノイズフィルターH-NF1が一緒になったENE-BOX-NFもある
http://www.yoshidaen.com/enebox.html

Audiodesign オーディオデザイン DCアダプターDCAシリーズ 5V / 9V / 12V
http://www.audiodesign.co.jp/DCA.htm

iFI-Audio iPower DC電源アダプター(スイッチング電源みたい) 5V / 9V / 12V / 15V
http://ifi-audio.jp/ipower.html

iFI-Audio iPurifier DC DC電源用ノイズ対策アクセサリー
http://ifi-audio.jp/ipurifierdc.html

Ex-pro DCノイズフィルター NF-1
http://ex-pro.co.jp/product/nf-1/

FIDELIX製 フィデリックス ACアダプター
http://www.zionote.com/2012/fidelix/
http://www.fidelix.jp/products/Power%20Supply/index.html

A&R Lab
http://www7b.biglobe.ne.jp/~degawa/product/product.htm

ういトマのブログさん フェライトコアでACアダプターの音質を手軽に上げる方法
http://blog.livedoor.jp/uia496vhb/archives/1758979.html

改めてオーディオ用電源ケーブルの効果を検証してみた
電源ケーブルに関しては以前聴き比べてみて、それなりに音質変化があると感じたのでベルデン19364電源ケーブルをとりあえず使い続けてました。でも前に聴き比べた時は一応は効果を確認したけど繋ぐ機器が多かったし、利き比べの作業効率も悪くて曖昧な部分もありました。音の聴き比べというのは常人であれば耳の良さや経験よりも作業効率と根気で達成されるものだと思うので、とことん自分で納得いくまで試すかどうかが重要だと思います。以前の電源ケーブルの音質確認はもともと違いの分かりにくい音質傾向の電源ケーブルでの比較ということもあり、違いがわかりにくくて疲れ果ててしまった部分もあったのでAET EVO-1302F ACを購入した機会にもう一度やってみました。スピーカーケーブルでもRCAケーブルでも業務用と民生品には大きな違いがあったので、新しいケーブルで音が変わるのを楽しみにしてましたが・・・。
normal_denegncable.jpg ただのパソコンに付いてた電源ケーブル

belden_mairnco.jpg ベルデンマリンコ電源ケーブル
 ケーブル: BELDEN #19364 アルミラップシールド
 プラグ: マリンコ5266BL 無メッキ真鍮
 IECコネクター: K+B R43 1311(GST3G) 無メッキ真鍮

  PRO CABLE レビュー

aet_1302f_ac.jpg AET EVO-1302F AC 逸品館レビュー
 ケーブル: EVO-1302F(プレミアムバージン無酸素銅)
 プラグ: PSE-018HG / IECコネクター: PSE-320HG
プラグとIECコネクターは国産銅合金で表面処理は硬質金。それぞれリン青銅の1.5倍、2.5倍の導電率。

 
(2016年版のちら見に1302F/Sのレビューあり)

☆EVO-1302F V2、フルテック The Astoriaなど電源ケーブル、最新モデル徹底比較(AudioAccessory 161号)

DAC/ヘッドホンアンプ(ORB JADE-2)とヘッドホン(K701)で徹底視聴
はじめはベルデンマリンコ電源ケーブルとAET EVO-1302F ACを聴き比べました。AETのオーディオ評論家のレビューはこちらのちら見で見れます。このレビューであればベルデンマリンコの方は塩田電線C1011光城精工のEuryale(エウリュアレ)と似た音質傾向だと思います。スピーカーケーブルやRCAケーブルだとこの音質傾向だと違いはすぐに分わかります。そもそもベルデンとAETだからすぐにわかるはず。でも簡単に違いが分かると思って聴き始めましたが違いが分かりません。予備知識からのプラシーボ効果でAETの方が端整に聴こえたりするくらいはありましたが何度聴いても違いが分かりません。結果的には何十回も聴き比べても全く違いが感じられなかったので諦めました。

ベルデンとAETでは違いが分からなかったのでまさかと思ってただの汎用電源ケーブルとも聴き比べてみました。USBケーブルを聴き比べた時みたいなもので音が悪いケーブルと良いケーブルとの違いはさすがに確認できるのではないかと思いました。でも汎用電源ケーブルと比べても音の違いがわかりませんでした。「なんか違う気がするけどその違いが分からない」感じはUSBケーブルの方がありました。電源ケーブルはほとんど違うという感触がない。これはなかなかショックな結果でもありましたが、オーディオマニア感丸出しのオーディオ用電源ケーブルというアイテムをこれからのオーディオライフで気にしなくてもよくなるかも知れないという喜びもあります。

ちなみに念のため再度電源タップの効果を試してみましたが、こちらは以前と同じ結果でした。微細だけど違いがあります。電源タップは微細な音の変化量とその音質の変化の仕方が雑誌のレビュー通り(ちら見P.260)だと思いましたが、電源ケーブルは音の変化がとても大きいというのが風潮だと思います。電源ケーブルでも導線に銀コート、プラグやコネクターにロジウムメッキとか、明らかに帯域バランスの偏ったものだとか、極端な音質傾向のものだと違いがわかるかも知れません。でも汎用とベルデンとAETで全く違いが分からないのだからたぶんわからない。オーディオ用電源ケーブルはこれからも一応使っておこうとは思いますが、今のところ電源アクセサリーの効果は自分にとっては運命線(ちら見P.152)ではないだろうことは確認しました。

                     ▼▼▼・・・などと書いてしばらく後・・・▼▼▼

 チガイがわかるようになってしまいました。プリメインアンプにmusicaを再購入したので試しにAETをつなげてみると音色がプレミアムバージン銅になったのですぐに分かりました。アクロリンクやその他の6N銅とか7N銅のケーブルなどもそうですが透明な橙色系の音色になります。プラグにロジウムメッキとか使うと分からなくなるかも知れませんが。電源アクセサリーは結構あやしい(高価だが大して音が変わらない)ものだと思ってましたが、付属のスピーカーケーブルや赤白RCAケーブルは使わないように、電源ケーブル交換もちゃんと違いがあるようです。付属のケーブルでは低音がかなり少なく寂しいです。全体的に付帯音が付いてるようなもやっとした曖昧な音質ですが、AETだと解像度が高く滲みのない輪郭になり音がはっきりします。EVO-1302FはDAC兼ヘッドホンアンプ用にほんのり色気が付けばと思って購入したものですが、musicaのアンプに使用するとどっぷりaetの音色になりました。色気がありすぎて個人的にはロックとか全然聴けないのですが、女性ボーカルなどはエロい音色になります。ボーカル音像がとても温柔。

 以前は音の変化のわからなかったORB JADE-2とヘッドホンでも変わっているはずなので再度付属ケーブルと根気強く聴き比べてみました。結果的にはこちらはmusicaほどは変わりませんし、なぜか音色の変化なども感じません。温柔な音質にもなりませんが、付帯音の少ないくっきりした音質傾向になってるのがわかりました。そして低音がしっかりと出てくるようになってました。前回は違いが分からず、実際の所いままで使っていても気づきませんでしたが、音の変化に気づくと結構違いは大きく情報量が増えてかなり聴いていて楽しいです。ORB JADE-2では色々と電源ケーブルを変えて音質の変化を楽しむというような変わり方はしませんでしたが、素直にベースアップした様です。
日本の主要ケーブルメーカー6社の電源ケーブルの音の違いをCD化
(The Legend Of Cable)


 ■使用ケーブルメーカー名
  -Acoustic Revive-
  -Aet-
  -Kaiser Sound-
  -KOJO Technology-
  -Saec-
  -Zonotone-



プロフィール

Author:PureMor

ポップやロックを小~中音量で聴いてます。スマホアプリで測定すると58db程度。クラシックは聴きませんし、特に音楽に詳しいことは何もありません。


【オーディオシステム】
USB-DAC:EDAC-4-DSD
➥パッシブアッテネーター
  MUSICA att62
➥パワーアンプ
  MUSICA RaichoⅡ power
・スピーカー
S-A4SPT-VP 2

【S-A4SPT-VP レビュー】
芳醇でハリのある歌声が聴ける樽



【JBL STUDIO 530CH】
音が吹き出すのが面白い


INS-CF、INS-SQ、INS-BD、INS-SP、INS-BD

【インシュレーター色々使ってみました】


スピーカーケーブル
・FURUTECH FS-15S
・Sound.Geek SG-S

ニチフ圧着端子の端末処理
バナナプラグの端末処理

RCAケーブル
・Oyaide ACROSS750 V2
・Nanotec-Systems G.S.#201 nano3
・Sound.Geek SG-2NeoClassic(撚線)

電源ケーブル
TiGLON MS-12A
・Nanotec-Systems G.S.#302nano3

◆電源アクセサリー
電源タップ ABPT-4.09V
3P-2P変換アダプタ
壁コンセント
オーディオ用電源ケーブルの入門編まとめ
PS_AUDIO Noise Harvester 電源ノイズフィルター
AC/DC電源の高音質化

EL-SOUND データ専用USBケーブル
HDMIケーブルの比較

カテゴリ